根城の家。

STAGEWORKSの「根城の家」プロジェクトが始まります。

模型写真2 内観3 内観4

設計監理は石井秀樹が率いる石井秀樹建築設計事務所。
プロデュースはSTAGEWORKS.incが担当します。

オーナーご夫妻は多彩な趣味をお持ちで、中庭を回廊状に囲む居住スペースにはピアノを弾ける部屋や、奥さまがご自宅でお仕事をなさるSOHOスペースも確保しています。

季節ごとの風向きや太陽の高さの変化に配慮した変則的な屋根は、夏は涼しい風を取り入れ、冬の寒風は受け流すデザインになっています。

回廊の柱には奥さまのお父様が大事にされていた古民家の古材を柱として活用し、家の中を優しく囲み、中庭の落葉樹が季節の移り変わりを鮮やかな色彩で表現するデザインです。

オーナーご夫妻も参加してのディテールはこれから始まりますが、きっと当地で凛とした輝きを放つ住宅になることでしょう。

乞うご期待ください。

 

Posted by Yuichi Seshimo STAGEWORKS.inc


 

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published