Webサイトをリニューアルしました。

本日、STAGEWORKSのWebサイトがを一新しました。
コンセプトはわかりやすく、目で楽しめるWebサイトになりました。

【事例写真】
今回の一新では作品事例をふんだんにアップデートしています。テイストも様々なので見て頂く方の好みのイメージも見つかるのではないかと思います。

【コラム】
新築物件やリノベーション物件など様々なジャンルの事例を更に深くお伝えします。まるでマガジンを読み込むような、そんなイメージで作られています。

【新着情報】
トップページの新着情報から今後開催予定のワークショップやオープンハウス&ルームのアナウンスメントを可能にしました。STAGEWORKSのワークショップは参加型のスタイルなのでコーヒー片手にリラックスした雰囲気で開催します。スケジュール確認はこちらで!

【仕事の流れ】
これまでと大きく変えてどのような流れで進めてゆくのかをシンプルで明解に表現しています。それぞれの状況に応じて、どのステップからでもお話しできるという仕組みをお伝えできると思います。

【私のインタビュー・・・】
これは若干、ではなく凄まじく恥ずかしいところです。。。

今回、新たに庭師や家具デザイナーなどのパートナーをお迎えしました。

小笠原哲さん@みちくさ
京都の庭師をしています。
伝統と格式を重んじる京都の庭師界の中にあって、クラシックな庭づくりに若さを活かした斬新なデザインを盛り込んだ庭を作っています。個人的には都市部に多い狭小の庭の特徴を活かして坪庭風に作るというアイデアもあるかな・・・と密かに期待しています。

_DSC7122 のコピー

松山勝仁さん@匠龍木工社
北海道で家具やキッチンを作る職人集団の若きリーダーです。
サイズを計ってポンッというキッチンが主流の昨今では贅沢になりつつある「木」をテーマに生活に馴染むデザインを提案してくれます。

01

森宙さん@cosmicros
アイアンを使った家具や調度品を素材からつくり出します。
STAGEWORKSのパートナーでは最年少の森さんはアイアンの無骨なイメージに女性らしさもトレースしたデザインが特徴です。

01-1

新たなパートナー陣のスタートアップは彼ら三名ですが、秀逸なパートナーはこれからも増えてゆく予定です。

建築家陣もこの秋冬で新しい仲間も迎える予定です。
こちらは随時ご紹介させて頂きます。
(紹介したくてウズウズしているのですが・・・)

今後ともSTAGEWORKSをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

最後に、今回の制作は京都のパートナー

多田正治さん
遠藤正二郎さん

がデザイナーです。深く、深く感謝です。。。

Posted by Yuichi Seshimo STAGEWORKS.inc


 

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published