須川の郷。心落ち着く里山を歩く。

今年のGWは地元に帰省しました。 ぼくの地元は群馬県なのですが、北は越後との県境に近いところに須川宿という集落があります。中山道が高崎から分岐して北上し、越後の寺泊まで続く三国街道の宿場町のひとつです。この須川宿を超えると猿ヶ京、吹路、永井…

Read Post